投稿

1月, 2018の投稿を表示しています

テレパシーよりも・・・

テレパシーって信じれますか?

以心伝心や同期同調にすると受け入れやすいかな?


私は昔から『人』の感情にとても敏感でした。
なんとなく『その人』が抱いている感情が分かってしまうから。

見えているトコロと
見えていないトコロが
違う。。。

この人〇〇って言ってるけど
本当は☆☆って思ってるよね?

なんだか人間不信になりそうな私は聞いてしまうのです。

『本当は☆☆って思ってるよね?』って。

合っている時もあるし
もちろん違っている時もあります。

その言葉が
本当か嘘かも『その人自身』しか分からないし
実は『その人自身』でも分からないことがある。
もちろん私の受け取ったものが全て正しいわけでもない。。。


だけど
そんなこと言われた人は困っちゃいますよね。

相手は自分が一生懸命隠している扉を開けられる。
私は本音と行動がちぐはぐしていて気持ち悪い。

そんなこんながあって
『封印』していました。


しばらく経った時
一緒に居ない人の声が脳内で響きました。
とても強くはっきりと。

そして『その人』は会話をし出しました。

もちろん?会話は成立しています。

何回も何時間も何日も。

あとから『その人』に聞くと
会話をしたようなことを想っていたそうです。

その時に改めて
テレパシーって存在するんだなぁ。と再確認しました。
(講座でもお伝えしていますが、潜在意識下では繋がっているので当然なんですけどね)

テレパシーで通じ合う
なんとなく分かり合える
そういうのっていいな。って思うけど

だけどやっぱり思うのは
言葉にして伝える
行動に移すことが
一番大切

テレパシーで通じ合えなくても
なんとなくじゃ分かり合えなくても
言葉にして伝える
行動に移す
ってことをしていけば

聞き合うことが出来るから。
伝い合えることが出来るから。
理解し合うことが出来るから。


心の奥底にある感情と
表現している感情を
統一させながら

人との関わりを楽しんでいければ
これ以上幸せなことはないんじゃないかな。
って思います。


あ!私は自動受信しちゃいますけど、
それはごく一部の限られた人だけです。
本当に身近な人だけになっているので、ご心配なさらずに♪
と、いうかアクセス許可している人しか出来ません。ごめんなさい。






『あなたにとっての幸せの選び方講座』では
ヒーリングとスピリチュアルと日々の出来事を通して
心の土台作…

大事なこと

感情に蓋をすると、そこから離れられなくて苦しみが続くんだ。
感じて解消すれば、その痛みがすぐに終わるんだよ。

こんなメッセージがきました。



日々いろんな感情を抱えながら暮らしていますよね。

嬉しい・楽しい・幸せ・悲しい・寂しい・・・

自分の抱く感情を感じていますか?

なぜ
嬉しい?楽しい?幸せ?悲しい?寂しい?

漠然とではなく
その感情の根本を知っていますか?

なぜ
『その気持ちがあるのか』
『どうしてその想いを持ち続けているのか』

現実化している『出来事』は
なぜ起きたのか。。。

『何を知る為に起きた出来事なのか』

それを
感じないまま
上辺だけのままだと

『それ』を知る為に
いろんなことが起こります

感情は物質的肉体を持ったプレゼントだから。


どんな気持ちで
どんな想いで
あなたはいますか?

『それ』を知るには
『絶対に認めたくないもの』
を認める必要があるかもしれません。

『絶対に受け入れたくないもの』
を受け入れる必要があるかもしれません。

だけど
『それ』をしないと
ずーーーーーーーーーっと変わらないかも。


未完了の想いをどう完了させるのか。

今はその時かもしれません。



***
来週からホロスコープ講座が始まります。
自分がどんな感情を持ちやすいのかを『客観的』に知れるホロスコープ。
何に『喜び』
何に『悲しみ』
何に『救いを求めるのか』
自分の為の時間を作ってみてはいかがですか?
***



『あなたにとっての幸せの選び方講座』では
ヒーリングとスピリチュアルと日々の出来事を通して
心の土台作りをしています。



幸せ見届け人
吉田佳代